凡人の【大学受験・就活】

平凡や無能が、いかにして受験・就活を乗り切るのか。凡人代表が語ります。

代ゼミでの大学受験をおすすめ。講師の代ゼミは未だに健在!?【現役マーチ落ち一浪早慶】

こんにちは、ボンジです。

3月も中旬を過ぎました。4月から高校3年生の方や、浪人生活を始める方は、ボチボチ行く予備校を決めた時期かもしれません。
そこで気になって先日Twitterで、こんなアンケートをとりました。

約5割の方が予備校を決めており、約3割の方が予備校を決めておらず、約2割の人は宅浪を予定している。

 

とのアンケート結果でした。アンケートご協力ありがとうございました。
アンケート結果は、妥当だなと感じました。私がアンケートをした理由は、代ゼミにぜひ入って欲しい、と思ったからです。

今回は代ゼミで実際に志望校に合格した僕が、代ゼミをおすすめする理由をお話したいと思います。

 

 

1. 授業料が安い!

まずはなんといってもお金です。受験生もその親御さんも意外とお金に関しての比較はしない印象ですが、他予備校と比べて代ゼミは圧倒的に安いです。
これは現役生の単科ゼミも、浪人生の大学受験科も両方です。
他の商品、例えば冷蔵庫などを見る時は、製品の良さと価格で決めるのに、なぜ予備校は価格を比較しないのですか?代ゼミは安くて質がいいですよ。

 2. 人数が少ない

代ゼミは他予備校と比べて圧倒的に人が少ないです。これは恐らく、校舎の大量閉鎖による、風評被害だと思います。しかしその結果、人数が少なくなり、その少ない受講生にとってはパラダイスなのです。以下例です。

・河合塾などでよくある、自習室を待つために並ぶことが絶対にない。

・講師との距離が近く、質問がとてもしやすい。人数が少ないがゆえに講師が授業のレベルを生徒にカスタマイズしてくれる。

・ 受講生3人、講師1人、なんて授業も浪人クラスではある

・赤本の貸出に時間制限がない。取り合いにも滅多にならない。

代ゼミのことを思うと、予備校生が少ないのは嘆くべきだけど、ただの受験生として考えると、この少なさはまじでお得。ライバルが多く、バチバチした環境でやりたい人にはおすすめしないかも。でも受験勉強、他人と比較していいことないよ。自分をひたすら精錬していくことこそ、美学だと思うよ。いや、なんでもない。

 

3. 授業の質が高い

校舎の大量閉鎖に伴い、講師も大勢がクビになりました。そのため、現在残っている講師は、粒ぞろいの実力講師。いわゆるトップ講師と呼ばれる講師も数多くいます。Tex.富田一彦講師、佐々木和彦講師、土屋文明講師)
さらに、オリカリというシステムを使えば自分の受けたい講師を確実に受けることもできます。そういうわけで授業の質は折り紙つきです。学校の先生の授業しか受けたことない人は絶対に驚愕すると思うよ。質が違いすぎる。機会の不平等ってこういうところに出るんだなって思った。代ゼミに出会えてまじでラッキーって感じ。

 

いかがでしたでしょうか?
予備校に迷っている方、予備校を決めた方、宅浪にしようとしている方も、一度代ゼミを考えてみてはいかがでしょうか?予備校についてのご相談や、代ゼミについての質問がございましたら、いつでも受け付けてます。ぜひDMください。

 

通う予備校で、合格できる大学は変わります。結局自分、ってのは間違いないですが、予備校はその自分の背中を押してくれる存在となります。みんなが入っているから河合塾にする、なんて浅はかな考えやめてください。みんなと一緒がそんなにいいですか?短期的な安心感を得たいがために河合塾になんとなく入っているんでしょ?分かりますよ。
でも、各々がオンリーワンの選択をすべきなんです。みんなが入っていたから河合塾、なんていう決め方をして、大学受験に失敗したとき、責任持てますか?自分で主体的に予備校を選んだ際だけ、その結果をきちんと受け止めることが出来ると思うんですよ。たかが予備校選び、なんて考え方はしないで。


 

では、また。