凡人の【大学受験・就活】

平凡や無能が、いかにして受験・就活を乗り切るのか。凡人代表が語ります。

【春から浪人】この3月に知っておくべきこと。友達は作るな!浪人はものすごく辛いぞ。合格率は?

こんにちは、bonjiです。春から浪人される方は4月が近づいてきて、少しづつ緊張感を増してきているのではないでしょうか?

自分も3月は遊びつつもすごいびくびくしてましたねー。

希望5割、怖さ5割の生活を続けてました。でも、一人でいるときなんかは進路が決まっていない自分に絶望したり。。。

そんな方々に浪人経験者である私が3月に知っておくべき、浪人のリアルをお伝えします! 今のうちから予防接種的に、浪人のリアルを知っておきましょう。4000字にわたって書きました。書きすぎました(笑) 自分がこんな記事が当時あったらよかったな、なんて思ったんで記事書いたよ!!

大丈夫大丈夫!怖くないから!()

 

 

 

1. 浪人の成績も伸びる

さぁ、最初は受験生に朗報ですよ(笑)

受験神話「浪人生の成績は伸びない」これはほぼ嘘です。

 

これに当てはまるのは予備校の授業をきちんと受けなかった人や、その復習を正しくやらなかった人、そもそも浪人生とは言えない勉強量だった人ですね~。

 

予備校に入ったら分かります。こんな人がたーくさんいます。

「あーこいつ全然勉強してねぇや。」ってすぐ分かる人、口先だけできちんと実践しない人。他人の成績ばっか気にする人。見栄っ張りで浪人してるくせにプライドだけ高い人。

 

 しかし、大抵の浪人生の成績は伸びます。

 んー、もっと厳密にいうと、偏差値は伸びないかもしれませんが、学力は伸びます

 これは間違いないです。

 

予備校の講師が高校の先生よりも分かりやすく、知識を積み上げさせてくれます。高校教師の授業とは天と地の差ですね。いやーなんであんなに差がついちゃうんだろ。

 

予備校の先生の言うことを聞いて、きちんとこなせば学力は伸びます。

(予備校の質がいいということを前提なのは今回はなしで(笑))

 

2. 浪人で友達は作るべき

タイトル読みました?「友達は作るな!」嘘です。

私は、作るべきだと思います。…ん?理由ですか?

 

それはですね、浪人生と言ってもやはり人なので1人でずっと勉強していると、どうしても不安になったり、気分が落ち込むときがあると思うんです。

 

そんな時に、お昼を食べながら勉強以外の話をしたりするとやはり気がまぎれるんですよねー。お互いの高校時代を共有したり、恋愛の話したりなんてするとやっぱ気分がリフレッシュしましたね。人間って単純ですね。この気分転換大事ですよ。

 だけどここで注意点。友達は少数にしましょうね。あと人をよく選んで。

 

真面目に授業に出ている子。真面目に自習に取り組んでいる子。勉強以外の話ができる子。成績でマウントを取らない子。あたりを2~4人くらい。がいいと思います!

 

「じゃあ、最初はなんてことなかったけど、しばらく付き合ったらプライドのすごく高い偏差値マウントとるような人が友達になったらどうしよう!?」

なんて声も聞こえてきそう。 

 

大丈夫!最初の時期に友達になったとしてもこいつとは合わないなと思ったら、切ればいいのです。

あなたたちは何しに予備校に行くんですか?予備校は勉強を学ぶ場所です。人間関係で悩むのは馬鹿らしいですよ。

 

あ、あとクラスが同じ友達がいたほうがいいかも。休んでしまった授業の板書やプリントなどを見してくれる友人がいると、体調悪い日に無理して授業に行く必要がなくて気が楽ですね。

 

3. 第一志望に受かる人は本当に少ない

 はい、ここで1つ現実を突きつけまーす。

受験神話「志望校に受かる人はクラスで1割」

残念ながら事実です。

 

私は早慶コースにいましたが、実際に早慶に合格したのは本当に1割でした。

 一見頭よさそうに見えていたあいつも、模試の偏差値を自慢していたあいつも合格することが出来なかったのです。

 

さーなぜでしょうか。みなさんが考えるべきはここです。原因を今知れば対策を行えます。手遅れになる前に!

 

さて、私個人の意見ではありますが、現役生の存在がその理由だと思います。

模擬試験が最後にあるのは12月くらいで、本番の約二か月前です。

 

その時期から模擬試験はないので、自分の成績を客観化する機会はなくなります。

模試がなくなった後に、現役生は一気に学力を伸ばします。一方浪人生は、集中と息が切れてくる時期になります。ここで一気に成績の差を詰められます。

我ら浪人生がカールじいさんの空飛ぶ家だとしたら現役生はヘリコプターですね。

ゆーっくり、じっくり上へ上へ進んでいたらターボ付きのヘリに追い抜かれる感覚です。(浪人が終わればこの例えが響くw)

 

これが1つの原因なのではないかと思いますね。

 さー言いたいことは分かりましたか?浪人生は油断してはいけないのです。

油断してさらにゆっくり上に上がっていると、一気に追い越されます。空飛ぶ家も最初からフルドライブでいきましょう。12月あたりで後悔しないために。

 

 

4. 淡々とした毎日が辛い

はい、次も現実を突きつけますね。

 

浪人中は当然ですが毎日勉強の生活になります。来る日も来る日も英語の長文を読み、来る日も来る日も論説文を読み、来る日も来る日も歴史を暗記する毎日です。

 

ね、「来る日も」をたったこんだけ読み続けるのも辛かったでしょ?(笑)

 

そんな決まりきった生活は確かに一時的には辛いです。人間同じことをやっていると

どうしても飽きが来てしまいます。その苦しみに耐えられないと勉強が続かずに途中離脱してしまう人も出てきます。

 

ん?一時的?そうです。辛いのは最初の3ヶ月です。

淡々とした生活が習慣化するまでは大変ですが、習慣化さえしてしまえばそんな淡々とした毎日にも嫌気がささなくなります。

私がおすすめするやり方は、予備校の授業を軸に、授業の空きコマに毎週何をやるかを絶対に決め、毎週同じことをこなすというやり方です。実際の時間割にやることを書き込んでおくのがいいでしょう。

はい、わかりづらかったので記事にしましたー。

 

www.bonjin-bonji.com

 大丈夫!大丈夫!最初の3ヶ月頑張ればなんとかなるから。最初の3ヶ月粘れなかったら・・まぁねぇ(笑)

 

5. 大学に進学した友人と比較してしまって辛い

ここでちょっとテイストを変えて一休み。

大学に現役合格した子は春からウキウキ大学生活。SNSを見ているとやりきれなくなることが増えると思います。

 

この時にどうしても惨めに自分を感じてしまうと思います。

そこで僕から提案、SNS見るのやめない?そんな見たい?辞められない?いや、辞めな。人生かかってるんだから。

 

浪人の1年間は友達のキラキラとは無縁の世界に自分を置きましょ。

 大学の友達を見てしまうと、お酒を飲みたくなったり、変におしゃれしたりなるんですよねー。

「は、俺浪人してるけど酒も飲んでるしファッションもいけるし。」こんな彼らをイキり浪人生と呼びます。予備校に湧いて出るので注意です。時間の無駄です。

 

6. 受験直前期の2月がとにかく辛い。

いやー、これ言うか迷いました。これは思い出したくない記憶です。

センターが終わって私立大学の入試が始まりだすと、本格的に勉強をする時間が無くなります。実力に対する不安が募るんですよね。本当にこれで受かるのか。歴史あの範囲ずっと苦手なままだったな。とか。

 

さらに実際の入試が続いて肉体的にも精神的にも疲れがたまるんですよ。

この2つのダブルパンチがとにかく辛い。

 

しかも厄介なことに、受験の終わりが見えてきて気が緩みます。

 この時期は本当に危険です。少し頭に入れておくといいと思います。

 

7. 知的好奇心をくすぐられて楽しい

はい、急な綺麗事です(笑) あーでもホントの話ですよ。

 

高校の授業までで知的好奇心をくすぐられたという経験をした人は少ないと思います。

でも、予備校の講師は高校の教師とはレベルが違います。(私は代ゼミでした)

勉強の本質を教えてくれて、そのうえで入試問題を紐解いてくれます。その感覚はたまりませんよ。あー勉強面白いって思えます。(大学の勉強ではそういう風になんで感じられないんだろ。)浪人生しか知ることが出来ない特権です。

 

 

8. (終わってから振り返ると)浪人ほど目標に対して健気に頑張れていた時期はなかった

 

はい、いい話するんでちゃんと聞いてください。

これは本当に事実です。ただひたすら一つの目標に対して努力できる期間というのは

 大学生活にはほぼありません。

 

ただただ勉強に邁進出来ていたあの時期はとても幸せだったなぁと感じられます。

 後から振り返れば。(笑) こーれが厄介。やっている間はまーじで辛いです。早く辞めたいと感じることもあります。

 だから、浪人に対して不安を抱かないで。終わってみたら後悔はしないと思うよ。結果が出れば(小声)

 

9. 浪人で手に入れた力は本当に一生もの

あと少しで終わるからもう少しだけ話聞いて、お願い。

 

私立文系だった僕にとって、特に一生ものだなと感じたのは「英語」です。

現役時代のセンター英語の点数「105」点

浪人時代のセンター英語の点数「200」点

 

ん!!??!!200点!!??はい、200点です。

現役時代の自分見てるか!俺はこんなにやれるんだぜ!!

浪人生活が英語力を根底から変えるきっかけになりました。浪人時代に勉強したおかげで、今では英語が大好きですし、大学の授業は本当に楽勝です。将来は英語を使って仕事をしたいとも思えました。

浪人中に時間を使って手に入れたものはその後のあなたにもつながります。(いい話)

大丈夫です。不安にならずに。浪人頑張りましょう。

 

10. まとめ

いかがでしたか。情報てんこもりでしたね。あなた方が浪人の1年間で感じるであろうことをなぞってきました。

 

いいこと、悪いことたくさんありましたね。浪人生活ってそういう場所。1つ言えることは浪人は人生のいいスパイスになるよってこと。こんだけ感情を突き動かされる事象がたくさん起きる一年。そりゃ心も強くなるって。(笑)

後悔したくない?そう思うよね。後悔の多い浪人生活にするか、その逆にするかを決めるのは君にゆだねられてるってこと。これが大事。努力次第でいいものにも悪いものにもできる。

 

さぁ、最高の浪人生活のために頑張りましょう。